純正アクセサリ&オプションもおすすめしたい新型ジムニーJB64/74

posted in: ジムニー関連, すべて | 0

純正アクセサリ&オプションもおすすめしたい新型ジムニーJB64/74

他の車種と比べて飛び抜けてカスタムパーツが多いジムニーは、イジる車として最高の車です。

カスタムパーツといえば主に社外品を思い浮かべると思いますが、新型ジムニーJB64/74には純正アクセサリ&オプションのカスタムパーツもおすすめです。

社外品のような派手さはありませんが、マニア心をくすぐる純正品ならではのパーツは、満足感を高めてくれること間違いなしです。

おすすめの純正アクセサリ&オプションを紹介します。

 


収納関係の純正パーツは必見

もともとジムニーは車内の広さを売りにした車ではないので仕方ありませんが、収納力が低いのが悩みどころです。

スズキもそれは承知のようで、収納力をアップ・改善してくれる純正パーツが結構あります。

定番のルーフキャリアなどはありますが、新型ジムニーJB64/74ならではのちょっと面白い収納パーツもありました。

それが、下の画像のリヤクォーターボックスです。後部座席横のガラス下にあるピンをうまく使っていて、このアイデアは違うことにも活用できそうですね。

ジムニーJB64/74 リヤクォーターボックス(9915C-77R00)
●リヤクォーターボックス(9915C-77R00)左右セット) ¥9,460-

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


車中泊を快適にしてくれる純正パーツ

車内がそれほど広いとは言えないジムニーでも車中泊を楽しめます。一昔前まではそこまで一般的でなかった車中泊も今ではひとつの楽しみとして認知されてきていますよね。

純正アクセサリ&オプションはベッドクッション(99000-99071-T04)と下の画像にあるプライバシーシェードが用意されています。この2点さえあれば大人1人がジムニーの中で車中泊をすることができます。

ジムニーJB64/74 プライバシーシェード(メッシュ付)(9914D-77R20)
プライバシーシェード(メッシュ付)(9914D-77R20)  遮光生地仕様 ¥46,530-

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


純正本皮カバーで高級感アップ

新型ジムニーJB64/74とは無縁とも思える本皮パーツも純正品に存在します。運転する時に必ず手が触れるハンドル、サイドブレーキ、ドアグリップなどに本革のカバーを付けることができます。

数多くあるジムニーの社外品の中でも本革で作られたものは珍しく、純正アクセサリ&オプションならではと言えるかもしれませんね。

カラーは2色用意されていて違和感なく仕上げたいならブラック、車内にアクセントを付けたいならブラウンが良いのではないでしょうか。

ジムニーJB64/74 本皮カバー
本革ステアリングホイールカバー(ブラウン:99141-77R00-003)(ブラック:99141-77R00-002) ¥9,900-

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


専用設計の純正カータープ

近年のキャンプブームとともにアウトドアとマッチング良好のジムニーは注目を浴びています。

このようなタープがあればキャンプや釣りなど幅広いアウトドアレジャーで活躍してくれます。

自作でタープを作られている方もいらっしゃいますが、やはり専用品はしっかりしていて見た目もカッコよく、使い勝手に優れています。

ジムニーJB64/74 純正カータープ(99243-77R01)
カータープ(99243-77R01)¥39,600-

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


ロゴ入りが嬉しい純正フロアマット

社外品にもかなりのラインナップがあるフロアマットですが、ロゴマークが無いことが純正品との明らかな違いです。

たったそれだけ?と思われるかもしれませんが、車に乗り込む時にジムニーロゴが見えることで所有感を刺激してくれますよ。

現時点では3種類のフロアマットが存在し、定番のじゅうたんタイプも良いですがおすすめはゴム製のトレータイプです。フロアマットが汚れてしまってもゴム製なら水洗いができて掃除が簡単です。

ジムニーJB64/74 純正フロアマット
<画像中>フロアマット(トレー)(75901-77R50)AT車用 ¥14,300-

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


がんばる純正ラゲッジマット

社外品に負けず劣らず純正ラゲッジマットのラインナップは何と5種類もあり、スズキもがんばっています。材質や形など様々なものの中から選ぶことができます。

ラゲッジマットを敷いておけば、少々荒っぽく荷物を積んでもラゲッジルームへのキズを防ぐことができますし、汚れてしまった荷物でも気にせず積み込めます。

運転席後ろをフルカバーするヘビーユース向けから、荷室部分だけのシンプルなラゲッジマットもあるので、自分の使い方に合わせたラゲッジマットが見つかると思います。

ジムニーJB64/74 純正ラゲッジマット (フルカバー)(99150-77R41
ラゲッジマット(フルカバー)(99150-77R41) ¥20,900-

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


とりあえずの純正スペアタイヤカバー

もし、新型ジムニーJB64/74の純正アクセサリ&オプションの中で何から選べばいいかわからない時は、とりあえずスペアタイヤカバーから選んでみてはいかがでしょうか?ラインナップも豊富で見た目のインパクトも大です。

フルカバータイプはスペアタイヤを紫外線から保護してくれる反面、タイヤサイズを変更した場合には収まらなくなる場合もあるので、将来的なカスタムも視野に入れて選んでみて下さい。

ジムニーJB64/74 純正スペアタイヤカバー
<画像右下>スペアタイヤカバー(9923B-77R10-002)¥6,600-

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


ジムニー公式サイトから閲覧OK

これらの紹介した純正パーツはほんの一部です。他にも色々なパーツがありますので、気になる方はスズキのジムニー公式サイトをチェックしてみて下さい。

アクセサリをクリックするとウェブ上でカタログを見ることができるページにリンクしています。

注文はどうするの?

カタログを見て、欲しいパーツがあれば商品名のすぐ下に表記されている品番をネット検索すれば出てきます(画像赤マーカー部分)。

実店舗ならスズキディーラーで品番を伝えれば取り寄せることもできます。

ジムニーJB64/74 純正アクセサリカタログの品番の見方

画像:ジムニー|四輪アクセサリーカタログ

 


純正品&社外品でカスタムしよう

純正オプションやアクセサリ類は社外品よりも割高なことも多く、お得感を感じられるものは少ないかもしれません。

しかし、純正品にはジムニーのロゴやサイマークが使われていて、高級感とまでは言わなくても特別感を得ることができます。

純正品と社外品をうまく組み合わせれば、きっとジムニーがもっと好きになるのではないでしょうか?

4x4エスポワールでは長年のジムニー専門店のノウハウを元にカスタムのご相談も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

 


ジムニー関連

ジムニー関係記事一覧ページ

ジムニー歴代の純正アルミ・スチールホイール

新型ジムニーJB64をカスタムする前に知っておきたいこと

エスポのジムニーパーツを見てみる

4x4エスポワール

ジムニー専門店の4×4エスポワールです!
各種ジムニーパーツはショッピングページからお買い求めいただけます。
オリジナルパーツの製作、業販なども承っております。
今まで製作してきたジムニーはデモカーからご覧になれます。
過去のイベント・レース参戦記録などはクラブより!

〒556-0014
大阪府大阪市浪速区大国1-6-8
TEL: 06-6648-1001
FAX: 06-6648-1002