ジムニーJB64用ステンレスメッシュブレーキホースのハナシ

ジムニーJB64用ステンレスメッシュブレーキホースのハナシ

新型ジムニーJB64/74が出てからもう1年以上が過ぎました。そこでチラホラ耳にするのが「ブレーキが甘い・効かない」といった不満です。

そこで4×4エスポワールではジムニーJB64/JB74用に専用のステンレスメッシュブレーキホースを発売しました。

意外と知られていないジムニーのステンレスメッシュブレーキホースのハナシについて知ってもらいたいと思います!

 


手軽にブレーキを改善できるパーツ

お金を掛けさえすれば4POTキャリパーやビッグローターなど過激な改造はいくらでもあります。でも、そこまでお金を掛けるほどブレーキに不満があるわけでは無いと思います。

そんな中で新型ジムニーJB64を手軽にブレーキの改善を出来るパーツがブレーキホースです。純正のブレーキホースはゴム製でブレーキを踏んだ油圧でわずかにホースが膨張してしまい圧力損失が発生します。

そこで膨張が少ないステンレスメッシュブレーキホースに交換することで、ブレーキを踏んだ圧力をダイレクトに伝えることが可能となります。

ジムニーJB64用ステンレスメッシュブレーキホース左後
JB64左後に装着したステンレスメッシュブレーキホース

ブレーキ性能は30年以上変わらず

驚かれるかもしれませんが、30年以上前のジムニー(SJ30/JA71)と現代のジムニーJB64のブレーキはほとんど性能面に変わりがありません。

30年前のジムニーよりも200kg以上も重量が増加したJB64では、さすがにブレーキ面に不満が出てくるのも仕方が無いのかもしれません。

 


4本ではなく6本がオススメ

ブレーキライン上に1本でもゴム製のブレーキホースが存在するとそこに力が逃げてしまい圧力損失が発生します。

ジムニーJB64の場合だと、6本あるブレーキホースを全てステンレスメッシュ製に交換しなければ100%の効果が発揮できません。

この6本のブレーキホースが使われているポイントは、各ブレーキに繋がる4本とボディとフレームを繋ぐ2本です。

よく見る4本タイプは?

現在、市販されているジムニーJB64のステンレスメッシュブレーキホースは圧倒的に4本タイプが主流です。

この4本タイプは、各ブレーキに繋がる4本のブレーキホースのみを交換します。コスト面に優れていて、それなりの効果も発揮してくれます。

4×4エスポワールでも販売はしていますが、せっかく交換するならやっぱり6本タイプをオススメします。

 


購入できます

4×4エスポワールの新型ジムニーJB64用ステンレスメッシュブレーキホースはブレーキに関わる大事なパーツなので、安心安全を重視し国産品にこだわりました。

6本フルセットのエンド金具にはコスト面で有利なスチール製と耐食性の高いステンレス製の2種類を用意し、ご予算に応じたタイプを選択できるようにしています。

長さは2インチ~4インチアップ車まで対応できるようにしています。

JB64用 ステンレスメッシュブレーキフルセット(6本)
JB64用 ステンレスメッシュブレーキフルセット(6本)

 

JB64用 ステンレスメッシュブレーキフルセット(4本)
JB64用 ステンレスメッシュブレーキセット(4本)

 


ジムニー関連

ジムニー関係記事一覧ページ

ジムニーJB64をチョイ上げするなら1インチ(25mm)リフトアップ

純正アクセサリ&オプションもおすすめしたい新型ジムニーJB64/74

ジムニーJB64のリアゲートはストッパーを付けて使いやすくしよう

エスポのジムニーパーツを見てみる

ジムニー買取します

4x4エスポワール

ジムニー、4WDのことならお任せください!
各種ジムニーパーツはショッピングページからお買い求めいただけます。
オリジナルパーツの製作、業販なども承っております。
今まで製作してきたジムニーはデモカーからご覧になれます。
過去のイベント・レース参戦記録などはクラブより!

〒556-0014
大阪府大阪市浪速区大国1-6-8
TEL: 06-6648-1001
FAX: 06-6648-1002