【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめの社外フロントグリル

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめの社外フロントグリル

今回の【比較】シリーズは、ジムニーJB64系の社外フロントグリルです。大きくイメージチェンジが出来るフロントグリルは車の”顔”とも言われます。

ジムニーJB64/74系の驚異的な人気のおかげで、様々なメーカーから社外フロントグリルがリリースされラインナップも充実してきました。

すべてを紹介することはできませんが、ジムニーJB64系の社外フロントグリルを4種類に分類しましたので、パーツ選びにお役立て下さい。

目次

●社外フロントグリルの選び方ガイド

●大開口グリル

【カースタイル】ジムニーJB64ピアスボルトグリル

【モンスタースポーツ】TOUGH フロントグリル

【モトレージ】フロントスポーツグリル タイプ4

●デザイングリル

【DAMD】JIMNY the ROOTS フロントグリル

【モーターファーム】バーLED内蔵グリル 1本/2本 JB64/74

【ジムニーセンター新潟】KAWAII GRILL

●縦スリットグリル

【WALD】ジャパメリカーナグリル

【KLC】フェイスグリルナナケツ

【プロスタッフ】miniG フロントグリル

●横スリットグリル

【アウトクラス】ヴィンテージGグリル ASA樹脂 JB64 JB74

【アピオ】ABSタクティカルフロントグリル(JB64,JB74)

【Kプロダクツ】Folksy Style FRPフロントグリル フィンタイプ

●紹介した商品について


社外フロントグリルの選び方ガイド

パーツ紹介の前に簡単にJB64/74社外フロントグリルの選ぶ時のポイントがあります。気に入ったフロントグリルを見つけたら次のポイントをチェックしてみて下さい。

  • 材質をチェックしておこう
    • フロントグリルのほとんどは樹脂で作られていてFRP製、ABS製、ウレタン製といった種類があり、例外としてスチール製も存在します。
  • 塗装費用を考えておく
    • 樹脂で作られているフロントグリルは塗装が前提となっていることが多く塗装費用も予算に入れて選ぶ必要があります。
      依頼する業者によって塗装料金が異なるため数件見積もりを取る方がベターです。また2色塗り分けて塗装する場合などは割高となるので覚えておきましょう。
      なるべくお金を掛けない方法としては自家塗装となりますが、クルマの顔となる重要な部分なので安易に塗装するのはおすすめできません。

大開口グリル

エンジンルーム内の冷却効率の向上を目指すなら大開口グリルの1択です。特にジムニーJB64になってからグリル前にインタークーラーが移動したことで、よりメリットを受けられます。

アグレッシブな見た目に変わるのでスポーティなカスタムにマッチするグリルでしょう。将来的にエンジンチューンを計画しているような場合にもおすすめです。

【カースタイル】
ジムニーJB64ピアスボルトグリル

ジムニーJB64ピアスボルトグリル

画像:カースタイル

¥35,000(税別)

  • 網・ダミーピアスボルト付
  • FRP製黒ゲル・塗装はされておりません

 

【モンスタースポーツ】
TOUGH フロントグリル

TOUGH フロントグリル

画像:モンスタースポーツ

¥34,000(税別)

  • アグレッシブなフォルムと、一体感のある機能的デザイン:フロントマスクをよりワイルドかつスポーティに引き締めるABS樹脂製フロントグリル
  • 高い冷却性能:ノーマルに対して大幅に開口部を広げる事で、ラジエーターやその他冷却が必要な部品へフレッシュエアーを大量に導き、充分な冷却性能を確保
  • 高耐久性メッシュ部:付属のメッシュの心材には、アルミを採用。粉体塗装を施す事で高い防錆性能・耐久性を維持します。
  • 外部突起基準に適合:新外装基準(外部突起規制)に適合しておりますので、長く乗り続けたい愛車に最適です。

 

【モトレージ】
フロントスポーツグリル タイプ4

ジムニーJB64用 フロントスポーツグリル タイプ4

画像:モトレージ

¥38,000(税別)


デザイングリル

ちょっと変わったグリルを付けてみたいならデザイングリルはどうでしょう。初代ジムニーのLJ10やサニトラをオマージュしたレトロなグリルだったり、LEDを内蔵したグリルなど工夫が凝らされています。

デザイン性が高く好みが分かれやすいかもしれませんが、フロントフェイスをの印象を大きく変えることができます。

【DAMD】
JIMNY the ROOTS フロントグリル

JIMNY the ROOTS フロントグリル

画像:DAMD

¥48,000(税別)

  • 原点回帰。左右から中央へ向かう直線的な造形
  • グリル枠に捉われないオーバーラップ形状
  • 相棒として永く親しまれたジムニーの魂を、現行ジムニーへと繋ぐ印象的なグリルが完成
  • SUZUKI純正エンブレム / 丸型ウィンカーランプ付属
  • 網はブラック
  • 未塗装品
  • その他にも以下のグリルをラインナップ

 

【モーターファーム】
バーLED内蔵グリル 1本/2本 JB64/74

バーLED内蔵グリル 1本/2本 JB64/74

画像:モーターファーム

¥27,500(税別)

  • ワークライトとして使用可能なバーLED内蔵グリル
  • グリルを交換してフロントフェイスをガラリとイメージチェンジ!
  • 無塗装
  • グリルは2本バーLEDと1本バーLEDの2タイプから選択可能

 

【ジムニーセンター新潟】
KAWAII GRILL

KAWAII GRILL

画像:ジムニーセンター新潟

¥52,000(税別)

  • 【ジムセン新潟オリジナルパーツ】『KAWAII GRILL』新型ジムニーJB64/74型の交換用フロントグリル《未塗装品》
  • ABS製/ステンレスメッシュ付/ダミーダクトシール付
  • エンブレムは別売
  • ツートン塗装タイプは¥76,000-(税別)

縦スリットグリル

純正のフロントグリルも縦スリット型ですが、デザインや色が変わることで全く違う顔に変わります。

メルセデスベンツGクラス風のラグジュアリーな高級路線のグリルや、フルボディキットが用意されているグリルもあるので思い切ってイメージチェンジを図ることも可能です。

【WALD】
ジャパメリカーナグリル

ジャパメリカーナグリル

画像:WALD

¥82,727(税別)

  • ABS製。ネット付属。
  • 単品装着の場合、ヘッドライトウォッシャー装着車は加工が必要です

 

【KLC】
フェイスグリルナナケツ

フェイスグリルナナケツ

画像:KLC

¥55,000(税別)

  • 丸いヘッドライトの周囲を角アールの四角で落とし込み、縦長7つ穴で立体感を出す
  • 往年のジープを彷彿とさせるこのデザインもまた、22ジムニー用社外グリルで人気を博したデザインのオマージュ
  • 柔らかいアールを描いた面構成で、奥行き感はしっかり出すが、ゴツイ感じは見せない工夫
  • クラシカルなデザインは、色や他パーツとの組み合わせで、多彩な表情を見せてくれる
  • その他にも3種類のグリルをラインナップ

 

【プロスタッフ】
miniG フロントグリル

miniG フロントグリル

画像:プロスタッフ

¥38,000(税別)

  • 新型ジムニーJB64W用
  • コンセプトは“ミニ Gクラス”
  • 細部のディティールに至ってもベンツGクラスを再現
  • 遊びゴコロを持ったオトナのジムニーカスタムをJCWは提案します
  • 商品は未塗装
  • ※普通車登録になります(5ナンバー枠)

横スリットグリル

さり気なくフロント周りをイメージの変えたいなら横スリットグリルが良いかもしれません。控えめなデザインのグリルでもイジリ方次第で見え方は全然変わります。

横スリットグリルは比較的シンプルなデザインのものが多く、やり過ぎ感を出したくない方にもおすすめしたいです。

【アウトクラス】
ヴィンテージGグリル ASA樹脂 JB64 JB74

ヴィンテージGグリル ASA樹脂 JB64 JB74

画像:アウトクラス

¥49,000(税別)

  • ヴィンテージGクラスをイメージし嫌味のない1ランク上の上質な面構え
  • 新素材ASA樹脂は従来のABS製に比べ経年劣化が少なく非常に高品質、純正以上のクオリティが自慢
  • 装着が純正と同じ方式なので比較的容易(難易度は個人差有)
  • 表面がブツブツの絞風で塗装せずにそのまま装着可能
  • エンブレム:無or有 選択可

 

【アピオ】
ABSタクティカルフロントグリル(JB64,JB74)

ABSタクティカルフロントグリル(JB64,JB74)

画像:アピオ

¥39,000(税別)

  • 純正同様の取り付けが可能なABS樹脂製タクティカルフロントグリル
  • 純正のクリップを流用しての取り付け
  • 製品やボディーにカットや穴空けの加工が必要ありません
  • 純正バンパー同様のABS樹脂製に艶消しブラックのアクリル系塗装を製品に施工済み
  • その他ラインナップ

 

【Kプロダクツ】
Folksy Style FRPフロントグリル フィンタイプ

Folksy Style FRPフロントグリル フィンタイプ

画像:Kプロダクツ

¥30,000(税別)

  • フロントグリル部分はエンジンの冷却性に大きくかかわる部分であり、夏場の暑い時期やレース等での過酷な走りをした場合、ちょっとした形の違いで水温は大きく変わる部分です。
  • フィンタイプグリルは、デザイン性を重視しつつも冷却効果性を意識した商品
  • 中央部にはネットが張られています
  • 取付可能車種:JB64
  • 白ゲルコート仕上げ
  • 車検対応品

紹介した商品について

  • 商品は仕様・価格などは予告なく変更される場合がありますので、詳しくは各ショップ様にご確認ください。
  • 4×4エスポワールは他のショップ様の商品であっても取り寄せ・取り付けが可能です。お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

 


ジムニー関連

ジムニー関係記事一覧ページ

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめのオシャレなシートカバー

【まとめて比較】ジムニーJB64の車検対応9mmオーバーフェンダー

【8種類を比較】ジムニーJB64におすすめのLEDテールランプ

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめのリアラダー

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめのルーフキャリア

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめの社外フロントバンパー

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめの社外リアバンパー

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめの社外マフラー

【タイプ別で比較】ジムニーJB64におすすめの牽引フック

エスポのジムニーパーツを見てみる

ジムニー買取します

どんなジムニーでも車検と修理OK!

4x4エスポワール
ジムニー専門店の4×4エスポワールです!
各種ジムニーパーツはオンラインショップからお買い求めいただけます。
オリジナルパーツの製作、業販なども承っております。
今まで製作してきたジムニーはデモカーからご覧になれます。
過去のイベント・レース参戦記録などはクラブより!

〒578-0966
大阪府東大阪市三島3-9-37
TEL: 06-6747-1144
FAX: 06-6747-0080